Jamaica ジャマイカ 基本情報

ジャマイカは総面積約10.991k㎡、東西235km、南北82kmの島国。広さは日本の秋田県と同じくらい。カリブ海ではキューバ、ドミニカ共和国とハイチからなるイスパニューラ島についで3番目。英語圏の島の中ではもっとも大きい。アラワクインディアの滅亡のあと、スペイン人が労働力としてアフリカから連れてきた奴隷がジャマイカ人の祖先。その後300年以上続いたイギリスの支配から1962年8月に独立。 今もなお、英連邦に属してはいますが、文化には依然、アフリカ的な色彩が強く残っており、おおらかな人間性とレゲエの音楽が息づいています。そのアフリカンスピリッツはカリブの美しい自然、太陽とともに訪れる人々の印象に強烈に焼き付き、ジャマイカの大きな魅力と言われています

時差 日本との時差は-14時間。日本が正午のとき、ジャマイカは前日の22時。
マイアミ、ニューヨーク、ラスベガス等の各都市と時差がある時期もあります。
通貨 通貨種類:紙幣は1000、500、100、50ジャマイカ・ドルの4種類、コインは20、10、5、1ジャマイカ・ドル、25、10セントの6種類。
★通貨
ジャマイカ・ドル<2011年1月現在> 1ジャマイカ・ドル=約0.96円
モンテゴベイの空港内、市内の一部の銀行で日本円からジャマイカドルへの換金が出来ますが、非常に換算レートが悪いため、必ずUSドルをご持参ください。市内はほとんどのお店でUSドルが利用できますのであえて、ジャマイカドルへの両替はお勧めしておりません。クレジットカードはほとんどのお店でご利用いただけますが、JCBカードは利用できないお店が多いのが実情です。マスターカードまたはビザカードをご用意ください。クレジットカードやトラべラーチェックをご利用の場合は、写真つきの身分証明書を求められます。パスポートのコピーをご用意ください。
治安 ご滞在のホテルや観光地での犯罪は、ほとんど発生しておりませんが、ホテルご滞在中、貴重品は必ず貴重品箱にて保管してください。
一部ジャマイカ人の住む地域には、ギャングの抗争や理不尽な犯罪が発生していることも事実です。興味本位でそういうエリアに近づかないようにしてください。
陽気なジャマイカ人はいろいろ声をかけてきますが、必要でない場合ははっきりお断りください。(物売りや、周辺の案内を売り込んでくるなど)
夜間の外出、夜間の一人歩きなどは控えてください。
買い物 ジャマイカでの一番のお買物。それはやはり100%のブルーマウンテンコーヒーになります。日本で購入されるよりかなりお得な料金です。
スーパーや免税品店、いろいろな場所で購入可能ですが、必ず賞味期限をお確かめください。
スーパーでのお買物には、16.5%の消費税が加算されますのでご注意ください。
クラフトマーケットと呼ばれる、民芸品の屋台。木彫りや手作りのバッグ、人形などもございます。料金は交渉次第、楽しいやりとりもご経験ください。
その他、ショッピングモールなどでジャマイカらしい派手な小物やTシャツ。最近はボルト選手のTシャツなども人気があります。
基本の営業時間は 9:00am-5:00pm
日曜はほとんどのお店がお休みです。
気候 夏(5~10月)の平均気温が27度前後、最高気温は32度くらいにまで上昇します。年間雨量も多いですが、そのほとんどが夏季に降るので湿度が高く、蒸し暑くなることも。7月中旬から10月にかけてはハリケーンのシーズン。冬(12~3月)は平均気温が21度前後、1月には15度くらいまで低くなることもあります。晴天が多く、比較的気候が安定しているのは11~3月頃。
チップ レストランなどでは、あらかじめサービス料が含まれていることもあり、その場合は基本的にはチップは不要です。ただし、心付けの意味もあるので、良いサービスを受けたと思ったら、満足度の分だけチップを渡しましょう。 ホテルやレストランでは、10~15%のサービス料が加算されるので、基本的には不要。何か頼んだり、レストランでバンドに演奏をリクエストした時などに渡すと良いです。ポーターには荷物1個に付き1USドル程度。
交通手段 タクシー
観光用タクシーと一般のタクシーがあります。観光用はサイドドアにJUTA、JACAL、MAXITOURSのマークとともにJTB(ジャマイカツーリストボード)のステッカーを貼っています。一般のタクシーは赤いPPVプレートが付いている。メーター制ではないので、乗車前に料金交渉を。

バス
時刻表のない路線バスの利用者はジャマイカ人のみ。料金は安いが運転も大変荒く、事故も多発。命はお金では買えませんので、お勧め致しません。
都市から都市への移動手段として最近、人気のナッツホードバス。キングストンーオチョリオスーモンテゴベイを結んでおり、こちらは時刻表、座席指定ありの予約制

レンタカー
ジャマイカンの運転が大変荒いので、その中を運転することはかなり危険。タクシーのご利用をお勧めします。
飲料水・食事 水道水は飲用できますが、気になる方はミネラルウォーターをどうぞ。
言葉 公用語は英語。現地人同士はパトワ語という英語がなまったような、言葉を話します。
I AM GOING TO JAPAN
MI A GO JAPAN
英語のi(アイ)
の部分をMI(み)に変えて話したりします。
ぜひ、パトワ語を覚えてお帰り下さい。
他にも、
ヤーマン=イエス
ノーマン=ノー